NEWS

― お知らせ ―

2021.01.15

コラム

災害時に備えた通信手段の確保は必須!押さえるべき4つの基本

災害時には、いかに通信手段を確保できるかが重要なテーマです。特に大規模災害が発生した場合、迅速な状況把握によって身の安全を確保するとともに、被害を最小限に抑えることができます。

2021.01.12

コラム

IP無線機でゴミ収集車の運行をサポート!5つの活用ポイント

新型コロナウイルスの影響による在宅時間の増加にともない、断捨離する方が増えているという事実があります。[注1] その結果、ゴミの増加とゴミ収集車へのニーズの高まりが予想されます。 このような事態においてゴミ収集車は、効率よくゴミを収集できるかどうかが重要となります。そこで期待できるのがIP無線機の導入です。 ここでは、ゴミ収集車においてIP無線機を活用できる理由や、機種の選び方などについて解説します。

2021.01.12

コラム

業務用無線機が企業のBCP対策におすすめな4つの理由

新型コロナウイルスに代表される感染症の流行や自然災害が発生した際、企業には事業を継続するためのBCP対策が求められています。 BCPとは、先述のように緊急事態発生時であっても企業の被害を最小限に抑え、事業継続・復旧を図る取り組みを指します。このBCPを実践するにあたって、業務用無線機は多くのシーンで活用できます。 ここでは、業務用無線機がBCP対策に対してどのように役立つのかについて解説します。

2021.01.12

コラム

無線機が物流業務に欠かせない理由や選び方のポイントを解説

新型コロナウイルスの影響によって在宅時間が増え、ECサイトの利用が増加傾向にあります。[注1] それに伴い物流業者に大きな注目が集まっています。 物流業務においても、無線機は欠かせないアイテムの一つとなっていますが、具体的にどのような理由で無線機が必要とされているのでしょうか? ここでは、物流業務と無線機との関係性や、選び方のポイントを紹介します。

2020.12.07

コラム

IP無線機は動態管理に活用できる!おすすめのシステムを紹介

IP無線機は、従来の無線機にはない機能が使用できることで知られています。IP無線機はパケット通信を利用することで、インターネット接続やGPS機能が利用できるためです。 なかには動態管理機能が付いたIP無線機があります。各社が特徴のある動態管理システムを導入していますが、なぜここまでに動態管理機能が必要とされているのでしょうか?

2020.12.02

コラム

IP無線が運転代行業の方におすすめな3つの理由と選び方

  移動手段として、昔より広くタクシーが利用されてきました。 ただ、近年は飲酒運転の厳罰化などにより、運転代行業のニーズが高まっている事実があります。 とくに、リーズナブルな費用で運転代行を依頼できると高い満足度を得ている会社が多いのが特徴です。 その運転代行業においても、IP無線機が大活躍します。

2020.12.02

コラム

業務用無線機で運送業の業務効率が上がる!そのわけとは?

普段の生活において通信販売などを利用するなかで、運送業の努力が大きくサービスの質に影響し業務用無線は、運送業の業務効率アップ狙いに注目されています。ここでは、業務用無線機で運送業の業務効率を上げることができる理由や、おすすめの無線機を紹介します。

2020.11.05

コラム

無線機のハンディタイプが活用できるおすすめシチュエーション7選

無線機のなかでも人気が高いのがハンディタイプです。ハンディタイプの無線機は、そのコンパクトさからさまざまなシチュエーションで使用できます。また、イヤホンマイクやハンドマイクなどと接続することでその幅はさらに広がりを見せています。 ここでは、ハンディタイプ無線機が活用できる具体的なシチュエーションをいくつか紹介します。

2020.11.05

コラム

IP無線機の活用で可能になることとは?タイプ別に詳しく紹介

IP無線機は、従来の無線機と違った特性のある機器です。 これを活かすことで、今まで実現できなかったことが行えるようになるという側面があります。 では、具体的にIP無線機を活用することでどのようなことが可能となるのでしょうか? ここでは、タイプ別に実現できることについて解説します。

2020.11.05

コラム

無線機の料金目安は?携帯電話とどちらがお得か徹底比較

無線機と競合するのが携帯電話となります。 それぞれにメリットとデメリットがありますが、両者の大きな違いとして料金が挙げられます。 どんなに便利であっても、料金が高いと維持するのが大変ですよね。 では、携帯電話と比較して料金はどのような違いがあるのでしょうか? ここでは、無線機と携帯電話との間で、どの程度料金が違うのかや利用コストについて解説します。