車載用IP無線端末 IM-870
MPT-4G

IM-870

様々な車載デバイスとの
連携の可能性を秘めた
最新の車載専用無線機

運転中の会話など、安全運行に支障をきたさないよう設計された
車載専用設計の無線機。
デッドレコニング機能による高精度な位置情報管理や
ゲートウェイ機能などに加え、各業種向けオプションもご用意しております。

ゲートウェイ機能

IoT化が進み車両に様々なデバイスが取り付けられるようになった現代社会。IM-870はゲートウェイ機能が搭載されているので、車両に取り付けている通信デバイスと接続することで通信費を一本化し、経費削減を実現します。

IM-870との接続をご希望の方はこちら →

デッドレコニング機能

ジャイロセンサーや加速度センサーなどを利用し、高精度で位置を予測して算出することが可能なデッドレコニング機能を搭載。トンネルの中や屋内・半屋外環境下でも運行状況が停止することなく瞬時に把握できます。

ハンディ機やアプリとの通話可能

一般的なIP無線機は専用端末同士でしか通話が出来ないものが多いですが、IM-870はIM-550(ハンディ機)やiMESH(アプリ)とも通話ができるので、業務や部署の壁を感じさせないコミュニケーションを行うことができます。

動態管理システム「モバロケ」

動態管理システム「モバロケ」はインターネット環境があれば、いつでもどこでも車両や人など、移動体の位置情報を管理できます。 車両の現在地や動態を的確に把握することにより、業務効率が向上。顧客満足度にもつながる動態管理を実現します。車両を使う業務であればどの業種でもご活用いただくことができます。
モバロケについて

車載専用モデル

本体は専用ステーで自動車の運転席に取り付けられ、自動車の電源 DC12VやDC24Vに対応。機能的なデザインのマイクは、スピーカー出力にイコライザーを内蔵し、音質の調整が可能。また、マイク入力は感度調節やローカットフィルターにより明瞭な会話を実現。動態管理システムやタクシー配車システムと連動できるので、ビジネスの可能性が広がります。

カタログ

オプション

外部スピーカー

スタンドマイク

IM-870専用 指令室ラック

※一部仕様が異なる可能性があります。

IM-870の主な仕様

         
本体サイズ W135 x D120 x H41 mm
重量 400g
GNSS BeiDou, Galileo, GLONASS, GPS / QZSS(デッドレコニング機能搭載)
動作温度 -10℃~55℃
同梱物本体/電源ケーブル/テンキーマイク/USBハーネスコネクタ/ロックケース※マイクロUSBケーブルは回線契約時にLTE通信モジュールと同時出荷