CASE STUDY

― 導入事例 ―

車両位置の把握、動態管理を行い
お客様にさらなる満足

蓮田白岡衛生組合 様

業種

廃棄物収集

エリア

関東

一般廃棄物や産業廃棄物の収集、再生資源の集荷・選別などの環境事業全般を展開。廃棄物の量が増大し、質の多様化が進む現代社会において、安全に、かつ衛生的に処理できる清潔で快適な街づくりを目指し、ゴミの資源化及び減量化を推進しています。

INTERVIEW

導入インタビュー

業務効率のアップと
行政との連携が実現しました。

運行管理体制と経路の可視化で
スムーズかつ効率の良い業務を

もともと「災害に強く、業務の効率化が図れる機器」を探し ており、展示会でiMESHに出会った際、広範囲での通信と 車両管理が可能という点に大きな魅力を感じました。実際 に、蓮田市と白岡市を運行する家庭ゴミ収集車両50台に導入し、GPSで位置管理を行う「モバロケ」を併用。車両の運行管理体制、荷物の運搬経路の可視化が実現しました。ゴミ集積所の増減にも柔軟に対応できるようになり、不慣れな ドライバーも安心して業務を行うことができるようになったのも大きなメリットです。

旧通信機器の不満を解消し
行政と連携し災害・防犯対策を

東日本大震災の際、携帯電話が機能せず現場との連絡手段が断たれ、安否確認もままならない状態に。その反省を活かすために、いかなる場合でも通信できる無線機が欲しいと思っていました。iMESHは、NTTドコモの電波が届く範 囲であれば通話可能で、従来の無線機では通話が途切れてしまっていたビルの谷間や山間部での通話も安心です。さらに、行政や警察との防犯協定を結び、弊社のゴミ収集者を子ども110番の車として定め、地域の見守り活動も行っています。

REASON and RESULTS

導入の理由と効果

1

どんな状況でもつながる無線機を導入したい

解決

iMESHならビルの谷間や山間部でも広い範囲で利用可能

2

住民のゴミの後出し、ゴミの収集漏れに即座に対応したい

解決

電話を受けたらすぐに収集車に連絡、ドライバーを誘導

3

新人ドライバーを早く業務に慣れさせたい

解決

写真動画を送受信することで、より分かりやすく情報を共有

RECOMMEND

オススメ機能

一斉同報通話

瞬時に情報共有ができ、誰でも簡単に使いこなせています。

動態管理「モバロケ」

履歴検索で集積所の増減にも柔軟に対応でき助かっています。 モバロケについて

DEPLOYMENT

導入システム

車載用IP無線端末

IM-870

家庭ゴミ収集車50台に導入。
子ども110番の車としてIP無線を利用した見守活動も実施。

READ MORE

動態管理システム

モバロケ

IM-870と組み合わせて導入。
動態管理を利用し行政との連携にも活用。

READ MORE

蓮田白岡衛生組合 様

埼玉県蓮田市大字根金59

http://hs-eiseikumiai.org/