Part1 非常時の通信手段

BCP対策の重要項目
通信手段は
準備できていますか?


大規模自然災害など不測の事態が起こった場合、
確実な通信手段の確保が事業の継続に大きな影響を与えます。
人的被害がほとんどなかったとしても、通信手段がなくなってしまえば、
事業は大きなダメージを受ける可能性が高くなります。
非常時にも速やかに事業を継続・再開させるためには、
「非常用通信手段」の整備が必要不可欠です。

さらに詳しいお役立ち資料をプレゼント!

担当者必読!

「自治体の非常用通信手段」

Part2 BCP対策ウェビナー

非常時に強い
通信手段とは?

Part3 導入事例

自治体と消防本部
組織を超えた
防災情報ネットワーク

File1 人吉下球磨地区消防組合消防本部

Part4 オンライン相談会

非常用通信のプロが
疑問にお応えします


組織やチームによって非常時に必要な通信手段は異なります。
非常用通信に関する不安や疑問に
BCP対策の専属チームスタッフがオンラインでお応えします。
下記よりお気軽にお問合せください。

☑ 非常時の情報ネットワークとは?

☑ どんな通信手段を選ぶといいの?

☑ 導入費用はどのくらい?

業務用IP無線システム iMESH