NEWS

― お知らせ ―

2019.07.18

なぜコスト削減につながるのですか?

ご利用にあたっては無線の免許が不要で、申請及び更新手続き費用がかかりません。
また、アンテナや基地局の設置も必要ないため、設備工事費やメンテナンス費用も不要です。
毎月の回線使用料も割安で、低コストで運用できます。

一覧へ戻る